絶望ノオト

ゆっくりと確実に、世界は終わっていく。

悪い事をすると悪いことが帰ってくる。

悪い事をしないと人は生きていけない。

ここでいう悪い事とは、

 

植物を、切ること。

 

動物を、食べること。

 

空気を、汚すこと。

 

水を、汚すこと。

 

原罪。

 

原罪を背負っているから悪いことが起きるのか。

 

背負いたくて生まれてきたわけじゃないのに。

 

そのうち、

 

 

水も木も、動物さえ

傷つけなくていい時代がくる。

 

そうしたらやっと、赦されるだろうか。

 

そうしたらきっと、

 

だれも悲しまない世界になるだろうか。

 

 

でも、

 

空気は吸うことは許してほしい。